役者(俳優・女優)のバイトにおすすめ!融通が利くシフト自由の仕事!

駆け出しの役者(俳優・女優)のアルバイトって、やってみないと分からない大変さってあります。

私も過去に売れたい役者をやっていたのでわかりますが、想像以上にきついんですよね。

役者の卵って、お芝居していてもほとんどギャラもないので、アルバイトが生活を支える生命線。

でも長期に渡る舞台公演やそれにともなう連日にわたる稽古。急な撮影に対応できるようにバイト先に融通を聞かせてもらえる環境も必要です。

理解があって、休ませてくれるのはもちろんありがたいですが、休んだ分当然給料はなくなります。

となると、掛け持ちをしないとならなくなりますよね。日中は稽古舞台稽古があったりもするので、いつするかと言うと、早朝とか深夜とか・・・・

私が役者をしていたのは、10年以上前ですので、当時はなかったのですが、もしも今当時の私に教えてあげることができるなら、絶対におすすめするのが、ブログで稼ぐ方法です。

俳優や女優で、融通が効くバイトを探している人に私がブログを切にすすめる理由を紹介していきます。

目次

実際に役者の卵時代に経験していた融通が効くアルバイト

役者 融通 効く バイト 仕事

私が売れたい役者時代にしていたバイトを振り返ってみると、2~3個は常に掛け持ちしていました。

・早朝のカフェバイト(エクセルシオールカフェ)

朝の5時~9時までの短時間でバイト。

・早朝のパチンコ屋さんの掃除

6時~8時までの2時間。週1~2程度でスキマ時間でやっていました。

・派遣での日雇い仕事の登録

単発の派遣は複数登録してました。登録数は覚えていませんが、メインどころとサブを中心に日雇いのアルバイトを入れていました。

具体的には、ティッシュ配り、工事現場、イベントスタッフなどなど・・・

ぽっと空いた時間で単発で仕事入れて稼いでいました。

・飲食店(焼肉屋、ダイニングバー)

メインの収入源が、飲食店でのアルバイト。

シフト制でのバイトでしたので、舞台が入っている時は、長期間休みをもらったり融通を効かせてくれるバイト先でした。

東京の代官山のダイニングバーでも働いていたことがありますが、そこは、芸能関係方が経営されていた飲食店で、私以外にも役者の卵や、音楽をしている人など芸能関係の人が多かった為、理解度は比較的高かったです。

しかもお店もスタッフもお客様もオシャレだったので、とても楽しかったですね。ただし、バイト代が安くてきつかった・・・・

・バーテンダー

週1~2でしたが、夜中の収入源として。

役者をしている頃の考え方としては、24時間をベースとしてスケジュールを組んでバイトを入れる態勢を組んでやっていました。

優先順位の一番を役者での活動として、パズルを埋めるように仕事を入れていくという流れでしたね。

なので・・・体力的にも続かなかったところもありましたし、バイトで雇ってもらったはいいものの、融通が効かずにすぐにやめざるを得なかったところも多々あります。

なかなか大変ですよね。

大変ですが、色々な経験ができるというのも演技の肥やしと思って経験することに意義もありますよね。

役者時代にしていたバイト

・飲食店(チェーンの焼肉屋・メインのバイト)

・カフェ店員(チェーン店)

・ダイニングバー(個人経営)

・テナントの清掃

・バーテンダー

・建設現場(日雇い)

・チラシ配り

・コールセンター(証券・保険)

・イベントスタッフ

・塾講師

役者の卵に、シフトもなければ時間も場所も問わないブログをおすすめする理由!

女優 バイト おすすめ シフト自由

もしも僕が今、売れたい役者でバイトを探しているのなら真っ先にやるべきことは、ブログです。

ブログと言っても、ただ日記を書くようなブログではなくて、稼ぐためのブログです。

PC1台あれば、時間も場所も自由に、自分の都合で作業ができます。

そしてブログで稼ぐというのは、昔は難しかったですが、今では誰でも稼ぐことができます。

ノウハウが確立しているので、やり方さえ覚えれば、日常のすべてをマネタイズすることができるようになってきます。

しかもブログは資産になります。一度つくったコンテンツがオンライン上にずっとあることで、ずっとお金を生み続けてくれます。

例えば、2015年につくった1つのブログでは、ここ数年間ほとんど放置でも月に数万円を稼いでくれています。

これね、

夜中の1時までバイトして、数時間後の朝5時起きで、2時間だけパチンコ屋さんの掃除をしていた昔の自分に本気で教えてあげたいです。

時給で1000円ぐらいだったと思いますが、朝2時間で週1~2回程度ですので、月給が1万円程度なんですよね。

当時、必死の想いでギリギリの生活で役者をやっていた頃は、この1万円が本当に必要でした。

だからこそ、夜中まで飲食店で仕事して、短時間の睡眠をとって朝5時に起きて出かけて、必死に2時間仕事してました。

もちろん、最初から何もしないでこの仕組みが作れるわけではありません。

ブログの作り方を覚えたり、実際にブログを作ったりと作業する努力は必要です。

ですが、その努力をする時間は、あなたの都合に合わせて取り組めます。

最初は、役者の仕事や稽古、そしてバイトをしながらの取り組みになるので大変かもしれません。

ですが、一度収益化が出来ると、そのスキルとインターネット上にあるブログが稼いでくれますので、バイトを減らすことも可能ですよね。

その結果、思う存分、舞台や役者の仕事に集中できる環境があればどんなに嬉しいことか。

当時の自分にもしもアドバイスできるなら、迷わずブログで稼ぐ方法を教えます。

芸能界を目指している人にはトレンドブログが特におすすめ!!

ブログで稼ぐといっても色々な方法がありますが、トレンドブログという方法があり、芸能界を目指している人には特におすすめです。

どういうブログかと言うと、いわゆるまとめサイト的なものですが、芸能人に関する情報はアクセスが非常に集めやすいです。

アクセスを集めることで報酬が発生しますので、稼げるという仕組みなのですが、芸能人について情報をまとめることは、芸能界での仕事をしていく上で武器になりますよね。

現場で一緒になった俳優の人に詳しくなりますし、俳優や女優さんの事務所について詳しくなったり、駆け出しのブレイク間近の俳優さん、女優さんについて詳しくなったり、「なぜブレイクしたのか?」研究して考察してそのまま記事にすればブログでの稼ぎに直結します。

つまり、役者としてのモデリングをしながらお金が稼げるわけです。

ドラマの演技についての考察もアクセス需要がありますので収入に直結します。

しかも、実際の俳優が語る演技評価だと、説得力も生まれますよね。

つまり、一石二鳥なんです。

私が、役者をしている時は、もっとドラマや映画を見て研究したかったですし、芸能界で活躍している人をもっと知りたかったです。

ですが、バイトを掛け持ちして、ギリギリの生活をしていましたので、見たくても物理的にドラマを見る時間が取れないという現実がありました。

ですが、ドラマを見ることが稼ぐことになるのなら?

これって素敵なことですよね。

だからこそ、芸能界を目指している人には、トレンドブログはとてもおすすめです。

10年前と今の圧倒的な違い

俳優 女優 役者 稼ぐ方法

私が役者をしていた10年前と今では、言うまでもなく環境が全く違いますよね。

当時はインターネットで稼ぐというのは難しかったです。

ですが、今は、圧倒的に稼ぎやすくなっていますし、一般的になっています。

普通に正しい方法で努力を続ければ、バイトで稼げる収入であれば、誰でも稼げます。

時代的な背景は下記コンテンツにも書いてありますので、興味があれば合わせて読んでみてください。

もしも、役者をしながら、融通が効くバイトを探しているのなら、ブログで稼ぐ方法がどういうものなのか、まずは知ってみてください。

まったくの初心者からブログで稼ぐ方法のマニュアルを無料でプレゼントしています。

メール講座に登録された方にもれなくプレゼントしていますので、まずはお気軽にメルマガに登録してください!

私は、ブログで稼ぐことは、融通が効くバイトの究極系だと思っています!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる