トレンドブログ実践記!月収30万円までの記事数とアクセス推移を公開!

月収30万円までの記事数とアクセス推移を公開!

トレンドブログの実績を紹介している人って、かなり良い実績を出している人が多いですよね。

短期間でドカンと結果が出ている実績です。

こちらで紹介しているのは、私が実際に運営しているトレンドブログの実践記ですが、良くも悪くもだらだらしている実績です。

本当は、「4ヶ月で30万円!」とか、バシっとした実績を語りたかったのですが、残念ながらそうはならず。

かっこいい実績ではないですが、かっこいい実績の理想的な軌道に自分が乗れない時、気持ちが折れそうになることってありませんか?

私はわりとありましたので、逆に生々しい悪戦苦闘している実績も「こんなんでも稼げるんだ〜」という妙な希望につながるかなと思って公開しています。

誰でも稼げるんだと言う、安心感と希望を持ってもらえれば幸いです!

また、実践記を通して、反省点と良かった点をまとめましたので、トレンドアフィリエイトの実践者で悩んでいることがある方にとっては気づきのある内容かとも思います!

良いところはぜひ真似てくださいねっ!!

前提条件
・トレンドブログの1サイトのみの実績

・新規ドメイン

・ホワイトSEO(被リンク対策なし)

・外注なし

コンテンツ立ち上げから月収1万円を稼ぐまで

まずは、1万円稼げるようになるまでの投稿数と期間について見ていきます。

いきなり余談ですが、アフィリエイトで1万円稼ぐって少ないように感じるかもしれません。でも1万円を月に稼ぐだけで上位40%以内のアフィリエイターになっちゃいますので、自信を持って良いポイントですよ。

アフィリエイトマーケティング協会が各社ASPを通して毎年アフィリエイターにアンケートを取っているのですが、2020年は、月収1万円以上稼いでいる人は、全体の33.8%となっていました。

アフィリエイト 月収 1万円
出典:特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会

では、まずは、1万円を稼ぐまでの経過を時系列で見ていきます。

注意
・だらだらしている実績ですので、そのまま真似しないでください!

1万円達成までのアクセス推移がこちらです。

立ち上げから月収1万円までの要点
・4ヶ月
・投稿記事数:80記事

【要点】
・最初の2ヶ月は放置している期間も多かった。

・1月から結構頑張った。

・2月末に書いた一つのネタが爆発して1万円を達成した。

では、それぞれの月毎に詳細をまとめていきます。

2019年11月

・投稿数:7記事
・PV  :247 PV
・収益 :0 円

【この月の取り組み】
・サイトの立ち上げ
・アドセンス審査用の記事の作成

当時、トレンドブログで月収100万円稼いだという人が、どんどん出てきていまして、逆にサイトアフィリにおいては、Googleアップデートによって、収益激減という話しもあり、「トレンドブログを再度やろう!」と思って開始しました。

2019年11月にドメインを新規で取得して、サイトの設定、SNS設定および、アドセンス審査用にの記事の作成を行いました。

この月のPVは、自分のアクセスを除外していないことによるものです。

2019年12月

・投稿数:7記事
・PV  :387 PV
・収益 :21 円
【要点】
・審査合格まで放置。←反省点
・審査合格後に記事投稿開始するも更新のムラあり。

2019年12月の冒頭に1記事アドセンス用の記事を投稿して、アドセンスの審査に申込みました。

審査の審査合格するまでに3週間ほど時間がかかり、その間放置してしまいました。

記事の更新を再開したのは、12月下旬で、そこから6記事投稿しています。

ただし、ムラがあり、3日に一回程度の更新です。

MEMO
・アドセンス審査は8記事で申請

・審査待ちの間も記事更新した方が結果は早い

2020年1月

2021年1月 アクセス数

・投稿数:35記事
・PV  :18,821 PV
・収益 :2,622 円

【要点】
・記事投稿の継続
・Twitterの活用はサイト立ち上げ初期は効果大

真面目に記事の投稿を開始したのが、2020年1月4日から。

正月休みをしっかりと休んで、「心機一転頑張ろう!」ということで頑張りました。

頑張ったと言っても、更新頻度は、1日1記事を目標に淡々と続けています。

たまにポッと3日ぐらい更新できない日もありましたが、その後も継続して更新を続けています。

この月の特徴で、Twitterの活用がうまくいった経緯があります。

サイトの立ち上げ初期の方でTwitterを使っていないという方はぜひ使って欲しいのですが、SNSからの流入でもアクセスは伸ばせます。

具体的には、次のアクセスをご覧ください。

PV1000 トレンドブログ

1月5日に1,000PVとなっていますが、1月2日、3日のPVはともに0です。

そして4日の夜に投稿した記事がTwitterでヒットして5日に1,000PVを達成しています。

ブログ立ち上げ当初に心折れそうになるのは、書いても書いても数PVという時期があるからというのがありますよね。

そんな時に、Twitterでアクセス集まると結構嬉しいものです。

この月のアクセス推移を見ても、その後0PVはありませんので、サイトが強くなったというのも分かります。

MEMO

トレンドブログはTwitterの活用は必須です!

2020年2月

トレンドブログ1万円超えるアクセス推移

・投稿数:31記事
・PV  :85,244 PV
・収益 :28,170 円

【要点】
・1日1記事ペースを死守
・月末に爆発したネタあり

1万円をやっと超えたのは、この月。

実際に超えたのは、2月26日です。

ですが、残りの3日間で約16,000円の実績となりましたので、「トレンドブログは、続ければなんとかなる時がくる。」と言えるかと思います。

この月は、コツコツ1日1記事ずつ書いたと言いたいですが、最初の4日間はなぜか投稿していない状況でした。。。

その後は1日1記事、関連記事を書く時は、合わせて書いて2記事という具合で更新を続けています。

具体的なネタとしては、テレビネタを主に扱っていて、デイリー平均では、1,000PV程度。当たれば2000PV程度。

その中で、じわじわとサイトが強くなったのもありましたが、月末のネタがヒットして、デイリー27,000PVを超えました。

その結果、初の1万円を突破の結果となっています。

以上が、月収1万円を超えるまでの経過ですが、「もっと早く稼ぎたい!」という方にとっては、わりとのんびりな結果ですので、反面教師として反省点をまとめると次のとおり。

1万円超えるまでの反省点
・投稿数が少ない。

・ムラがある。

つまり、早く稼ぎたい場合は、ムラなく集中的に記事を入れていけば効率よく稼げるということになります。

1日3記事ペースで取り組めば1ヶ月で1万円は達成できる数字と言えますね。

トレンドブログで月収10万円を稼ぐまで!

「トレンドブログは、4ヶ月で10万円を稼ぎましょう!」という一般的な目標がありますが、私が運営しているこのサイトの場合は、10ヶ月目にして達成していますので、結構遅い方だと思います。

遅い方ですが、遅いなりの理由もありますので、反面教師として見た時には、分かりやすいこともあるかと思いますので、包み隠さず公開していきますね!

2020年3月から10万円達成した2020年8月までの半年間のアクセス推移を見てみます。

10万円達成 トレンドアフィリ

この期間の要点は次のとおり。

半年間のポイント
・前半サボった

・2020年7月から頑張ったが9月は頑張れなかった

・ドラマの衣装ネタを攻略した

・アクセスを重ねることを意識した

・新規KWの爆発でデイリー3万PV、4万PVと続いた

・10万円達成時点での記事数の合計は、203記事

では、1ヶ月ごとに詳細をまとめていきます!

2020年3月

雑記ブログ アクセス推移 10万円

・投稿数:18記事
・PV  :63,050 PV
・収益 :27,231 円

【要点】
・3月22日を最後に更新がピタッと止まってしまった。
・きょう一日ぐらい・・・の落とし穴
・この頃に書いたロングネタ

よく見る実績報告であるパターンは、2~3万円稼いだ翌月に「10万円達成しました!」というものではないでしょうか。

もちろん、その勢いで望んだ3月でしたが、途中で失速します。

その時は気づかなったんですが、振り返って客観的に見ると、デイリーで数万PVのアクセスが欲しけどなかなか出ないので、気持ち的に続けるのが苦痛になったんだなぁと言うのが分かります。

客観的に見るともったいないなぁと思うのですが。

集中力が切れてくると、「今日1日ぐらい更新しなくても良いかなぁ・・・」という誘惑の声が聞こえてきます。

それが癖になって、次第に更新が億劫になってしまうのはよくあるパターンです。

すごい結果を出している人の体験記を見ていると、「毎日投稿する。」というの徹して行っています。

最初は、サイトの強さやアクセスの観点から、毎日投稿しなければダメなのかと思っていました。

もちろんネタの重なりによるPV増など考えると毎日投稿するに越したことはありませんが、それ以上に重要なのは、集中力の維持だと今は思います。

また爆発を一度経験すると、楽しいですし、嬉しいですので、もう一度という感じでわりと中毒性があります。

中毒性があるだけに、爆発がおこらないことに対してフラストレーションがたまりやる気がなくなるわけです。

ですが、この時から1年以上経って、この時に書いた記事を見てみると、ロングネタのもので、累計で20,000PV以上になっているものが複数あります。

ショートのトレンドで数万PV稼ぐのは気持ち良いですが、同じ1記事でも長きに渡って稼いでくれているわけですので、思うように伸びない時でもお宝コンテンツを作成できている可能性は十分あります。

MEMO

「今日ぐらいサボっても良いかなぁ・・・・」はかなり危険!

爆発が起こらなくても未来につながる記事と信じて更新を続けよう!

2020年4月

雑記ブログ アクセス推移

・投稿数:2記事
・PV  :36,123 PV
・収益 :12,388 円
【要点】
・4月2日に2記事投稿して終了。

上述のとおり、「1日だけ・・・」の魔力はこのような形で発揮されます。

おそらく4月2日に、これじゃダメだと心機一転頑張ろうと思ったんですね。ですが集中切れるとこうなります。

MEMO

「月2記事で10,000円稼ぐ方法!」って謳っちゃだめです・・・!苦笑

2020年5月

トレンドロングネタ

・投稿数:3記事
・PV  :42,384 PV
・収益 :17,240 円
【要点】
・5月1日から3日間だけ毎日投稿して終了。
・3月に書いたコンテンツがヒット

どうも私は、月初に心を改める習性があるようです。。。(汗)

3日間だけ頑張ったわけですね。

前月よりも結果が伸びているのは、3記事のうち2記事がプチヒットしたことと、3月に書いた記事がここに来てヒットしたことによります。

一度切れた集中力を取り戻すのはなかなか大変ですね。

MEMO

「月3記事で17,000円稼ぐ方法」って謳っちゃだめです・・・!苦笑

2020年6月

トレンドブログ 稼げない

・投稿数:7記事
・PV  :10,008 PV
・収益 :4,962 円
【要点】
・いよいよやばいと思って再開する

4月5月とこれまでに書いた記事のアクセスがあったためかそれなりにアクセスが来ていたのもあって、ズルズルしていましたが、いよいよアクセスがなくなってきたので、さすがにしっかりやろうと思い直します。

月初から、6月22日までは1記事も書いていなかったので、2ヶ月近く更新していなかったことになります。さすがにこれだけ更新しないと右下がりになりますよね。

そして、6月23日から少しずつ投稿を再開して、6月は合計7記事の投稿となっています。

MEMO

トレンドブログは、更新しないとアクセス下がります。

2020年7月

トレンドブログ 実績推移

・投稿数:43記事
・PV  :37,234 PV
・収益 :13,321 円

【要点】
・過去最高の投稿数

2020年7月からガッツリ頑張り出します。

1日2~3記事を目標にどんどん書いていくという行動を取ります。

ネタ的に大きな爆発こそないですが、着実にアクセスは増えていきます。テレビネタでリアルタイムで800PVぐらいが出て、久しぶりに5000PVを程度のアクセスを出しています。

MEMO

サボったつけは、またサイトを強くする取り組みからスタートすることに。

2020年8月

トレンドブログ 10万円のアクセス 月間

・投稿数:50記事
・PV  :196,979 PV
・収益 :101,450 円

【要点】
・過去最高の投稿数を更新
・アクセス集まっているネタの関連記事を書く
・新規KWでの上位表示が重なる
・ドラマの衣装ネタの攻略

7月に1万円台の収益でしたが、8月に思いがけず10万円を突破しました。

20万PV弱で10万円を突破は、RPM515円ですのでトレンドブログとしては悪くないのではないかと思っています。

(※RPMは、1000PVあたりの収益です。)

もちろん、アドセンスのみではなくて、楽天アフィリなどの収益も含めた結果であり、約4割は、楽天アフィリ等での収益となっています。

10万円を突破するために大事な3つのポイント

10万円を達成を振り返ってみて、大事だなと思う点は3つあります。

その3つのポイントを紹介しますねっ!

①アクセスが集まっている記事の関連記事を追加する

8月のはじめは1500PV程度からのスタートでした。この時に意識していたのは、3000PV~5000PVへと一段階アクセスの平均値を上げたいということ。

そのため、アクセスがデイリーで数百集まっている記事に対して、関連記事をどんどん書いていくということでした。

3000PVを超えた日のアクセスの内訳を見ると、3500PVのうち、約1700PVのは一つのネタからのアクセスです。

さらに具体的に言うと、一つのネタに関して、5つの関連記事の合計で1700PVです。

もともと、デイリー平均が、1500程度でしたので、その上に一つのネタで重ねた形になっています。

②ビッグニュースの新規キーワードを積極的に狙う

8月の後半で、約3万PV、約4万PVのデイリーアクセスの詳細は、新規KWからのアクセスで一記事で数万PV集まり、その関連記事で数千PV集めた構成になっています。

新規KWとはどういうことかと言うと、はじめて話題になった場所や人などの固有名詞のことです。

これまで話題になったことのないKWですので、当然記事にしていた人がいません。

その記事を積極的に狙いました。その前に5000PV程度まで出ていたため、それなりにサイトも強くなっていたため上位表示することもできて、数万PV集まりました。

ちなみに、著名人の結婚相手が一般人の場合は、当然名前は出てきませんが、芸能人の場合は名前が公表されることがあります。

その芸能人がマイナーだった場合は新規KWとなりますよね。数万PV集まったのはこのパターンでした。

③ドラマの衣装ネタの攻略

ドラマの衣装ネタを積極的に扱うようになったことが、収益を伸ばした要因と言えます。

ドラマで使われている衣装を紹介して、楽天やAmazon、ヤフーショッピングでの販売を促すというパターンです。

トレンドアフィリエイトというと、アドセンスで稼ぐ方法という印象が強いですが、アドセンス以外も積極的に組み合わせることで収益力を上げることが出来ます。

トレンドブログで30万円を達成するまで!

続いて、10万円達成してから30万円達成するまでの経過を紹介していきます!

30万円達成したのは、2020年12月でしたので、9月から12月までのアクセスを見てみます。

トレンドブログ アクセス推移 30万円

特徴が分かりにくいですね・・・

また同じように、月毎で詳細を見ていきますが、30万円達成までの要点をまとめると次のとおりです。

30万円達成までの要点
・累計記事投稿数:331記事

・2020年9月またサボった・・・!

・サイトが強くなっているので同じ労力でも収益が増える!

・ドラマ衣装ネタも好調だった

2020年9月

アクセス推移 トレンドブログ

・投稿数:16記事
・PV  :105,363 PV
・収益 :59,606 円
【要点】
・サボった・・・

この月のポイントは、サボったことにつきると思っています。

これ本当にもったいないので、注意しましょうね。(自戒)

私的に激しく反省した月がこの月でした。

というのも、8月末に爆発させてかなりサイトが強くなりました。

言ってみればスーパーマリオでスターを獲得している状態。

書く記事、書く記事上位表示が取れるわけです。

これまでと同じ感覚、同じ労力で書いても1記事あたり数千PVアクセスが稼げます。

本当にイージーゲームになるんですよね。

そのイージーさ加減にあぐらを書いてスター取った瞬間に、プレイ中断するという・・・

いいわけはありますよ、他の仕事が忙しくなってしまったとかね。家庭の事情とかね。。。。でも、これ本当にもったいないです。。

それしか良いようのない月でした。

MEMO

スター取った時こそ頑張ろう!

2020年10月

トレンドブログ 実績

・投稿数:46記事
・PV  :330,715 PV
・収益 :98,247 円

【要点】
・再び頑張った
・デイリー10,000PV程度に安定化した
・一つのネタに集中的に記事を入れてまとめページをつくった

9月の反省が終了し、再び頑張り始めます。

この月は、一つの記事での大きな爆発はなかったですが、リアリティーショーのネタを集中的に投稿した結果、デイリーで1万PV程度、安定するようになりました。

その上で、単発の小爆発が重なって約4万PV近くのアクセスが出る日がありました。

トレンドブログというと、日々新しいネタを追いかける部分もありますが、ミドルレンジのネタを集中的に扱うことでもアクセスの底上げが出来ます。

アクセスの底上げをするメリットは、大きなネタが入った時に、爆発させられる発射台を用意しているというイメージです。

もちろん、ミドルネタは終わりがありますので、その次のミドルネタも重ねていくことは大事です。

MEMO

ミドルレンジネタを重ねることで、アクセスの安定化ができ爆発の発射台を作れます。

2020年11月

アクセス推移 トレンド 雑記

・投稿数:43記事
・PV  :342,919 PV
・収益 :148,714 円
【要点】
・広告の単価が高かった。
・ドラマネタが当たった。
・新規KWのネタが爆発した。

11月は基本的にデイリーで10,000PV弱を推移していました。時折過去に書いた記事のネタが話題になると10,000PVを超えるという流れでした。

炎上ネタやスポーツネタ、ドラマネタなどがヒットしまして、後半になると、30,000PVぐらいまで伸びる日もありました。

合計PVは10月とさほど変わらないのですが、広告単価が良かったのか収益としては伸びています。

この月の総括としては、前半は思うような爆発は起こせなかったですが、淡々と更新を継続することでヒットするネタに出会えるということが言えそうです。

MEMO

大きな波は必ず来る!

2020年12月

トレンドブログ 30万円の月のアクセス推移

・投稿数:23記事
・PV  :431,744 PV
・収益 :301,311 円
【要点】
・ドラマネタがかなり当たった
・12月の商戦に乗ることが出来た

12月は1年の中でもっとも収益を伸ばしやすい月と言われています。

私もその流れにのって月収30万円を達成することができました。

収益の内訳を見ると、アドセンス等のad広告と楽天アフィリなどからの収益で半々ぐらいとなっています。

楽天アフィリなどが伸びたのは、まさにクリスマス商戦に乗れたからです。

具体的には、物販で700万円以上の売上が上がりましたのでまさに12月の需要の波に乗れました。

トレンドアフィリエイトというと、芸能人の話題などがメインという印象もありますが、季節的な需要もトレンドですので、こう言った収益の上げ方も、トレンドアフィリならではと言えます。

ちなみに、実績の内訳は次のとおりです。

・アドセンス

トレンドアフィリ 30万円 実績

・Zucks

トレンドアフィリ30万円 実績 ad広告

・バリューコマース

トレンドブログ30万円実績 VC

・楽天アフィリエイト

トレンドブログ 実績 30万円 楽天

・Amazonアソシエイト

トレンドアフィリ 30万円 実績 Amazon

合計:301,311円

MEMO

12月は購買意欲が高まりますし、特番も多く検索需要も上がります。

10万円→30万円もやることは同じです。

【総括】トレンドブログの唯一にして最大のコツ!

1からブログを立ち上げて、30万円を稼ぐまでを振り返って言えることですが、唯一にして最大のコツがあります。

結論から言いますと、最大のコツは、

集中力!

です。

テクニカルな話しではなく、精神論の話で恐縮ですが、最大のコツだと考えています。

なぜ、そう思うかは、私の実績の経過を見れば一目瞭然ですよね。

集中して投稿している時には、結果は伸びて、集中がきれて、書いたり書かなかったりしている時はどんどん減っていきます。

逆に、アクセスが減ったとしても、また集中して書けば、結果は出ますし、またおやすみすれば、それなりの結果になります。

至ってシンプルですよね。

これって集中力のお話です。

具体的に、月ごとの投稿数とアクセス数、収益を一覧表にまとめました。

若干のタイムラグはありますが、書いた月は良いパフォーマンスで、書かない月は下がっているのが分かります。

年月 投稿数 アクセス(PV) 収益(円)
2019年11月 7 247 0
2019年12月 7 387 21
2020年1月 35 18,821 2,622
2020年2月 31 85,244 28,170
2020年3月 18 63,050 27,231
2020年4月 2 36,123 12,838
2020年5月 3 42,384 17,240
2020年6月 7 10,008 4,962
2020年7月 43 37,234 13,221
2020年8月 50 196,979 101,450
2020年9月 16 105,363 59,606
2020年10月 46 330,715 98,247
2020年11月 43 342,919 148,714
2020年12月 23 431,744 301,311

この表から見ると、1日1記事の更新だと伸びるけど、勢い的には微妙で、1日1記事~2記事を続けると、30万円ぐらいの実績は出せるということが言えます。

グラフにするともっと、感覚的につかめます。

投稿数が増えれば、アクセスも収益も増えますが、投稿数が下がれば、アクセスも収益も下がります。

また、もうひとつ読み取れることが、アクセスが少ないうちは、労力に対してアクセスや収入の伸びは少ないですが、ある程度アクセスが集まると、労力が収益の伸びに超されるという現象がおきます。

つまり少ない労力で大きな結果が出せるようになると言うことですね。

トレンドブログ実践しているけど結果が出せていない方へ

私の経験上、トレンドブログをやっているけど結果が出ていない場合、2つのパターンのどちらかです。

結果が出ないパターン

①投稿数が足りない

②方法が間違っている

結果が出ていないなら、まずは投稿数をチェックしてみましょう。

書いていなければ、当然結果は出ません。

ネタ選定やKW選定、ライバルチェック、教材の勉強などをしていると、やっているつもりになりますが、投稿数だけに注目して見直してみてください。

投稿数が足りないなと思った方は、投稿数をあげれば結果が出る可能性があります。

1~2ヶ月の間集中して、1日2記事以上投稿しているのに結果が出ないという方の場合は、方法が間違っていると考えられます。

この場合は、テクニックの問題なので、実績を出している人に添削してもらいましょう

ちょっとしたコツをつかむことで一気に伸びる可能性が高いです。

添削してもらう人がいないという方は、お気軽にご相談くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です