上野でノマドカフェを探すなら!wifi・電源有のスタバ上野恩賜公園店をおすすめする8つの理由!

スタバ・上野恩賜公園店

スタバ・上野恩賜公園店

上野恩賜公園店の中にあるスタバ。

上野恩賜公園店というとピンとこないかもしれないですが、通称「上野公園」です。

上野公園の正式名称が上野恩賜公園です。

読み方は、「うえのおんしこうえん」。なかなか読めないですよね!

いきなり余談でしたが、、、

上野でノマドカフェを探したい時、もしくは東京で、気分転換も兼ねてカフェで勉強や仕事をしたい時に

オススメのカフェがスタバの上野恩賜公園店です。

おすすめするからには、当然理由がありますので、一つ一つ紹介していきます。

wifi・電源あり!しかも電波状況がテラス席も良好です!

wife 電源 あり 上野

スターバックスの店舗は共通してwifiが使えますので、上野恩賜公園店も当然のことながら使えます。

電源に関しては、店内のコーナー席など場所は限られていますが使えます。

テラス席にもwifiは届いていますので、春や秋など気候の良い時には外で仕事や勉強が出来るという

開放的な作業空間を体験できます。

公園の中の店舗ですので、テラス席も雰囲気が良いです。

外国人観光客が多い

上野公園は観光地としても有名です。

世界の建築家がル・コルビュジエの作品として、国立西洋が世界文化遺産に登録されたことも記憶に新しい。

そのほかにも、国立科学博物館、国立博物館などもあります。

また、上野動物園のパンダのおかげで、上野公園には外国人観光客が多いです。

その憩いの場ともなっている、スターバックス上野恩賜公園店。

比較的英語圏の方が多いようで、席に座って作業していると、英語が飛び交ってたりします。

それの何がオススメポイントかと言うと、ちょっとした海外旅行気分が味わえるということです。

気分転換をかねてのノマドカフェとしてはうってつけなわけです。

脳内の言語が変わると思っている以上に、非日常空間を体感できるものです。

店内からも公園内も景色が良い

スタバ 上野 オススメ

上野公園は大きい公園でありながら、とてもよく整備されています。

春は桜で賑わいますし、夏は緑が豊かで、秋は紅葉が綺麗です。冬はイルミネーションが綺麗です。

どの季節に行っても環境が良い場所なのでオススメです。

 

店内もテラス席も席数が多い上に、オープンかつ閉鎖性もあって落ち着く

スタバ 上野恩賜公園 店内

店内71席、テラス席69席と席数が多いです。

回転はそれなりに早いようで、ピークタイムで混んでいるようでも、意外とすぐに座れます。

また、席の場所によって、見える景色も異なります。

お店の正面入口側を向くと噴水広場などもありかなり開放的な空間を味わえます。

ですが、裏側の方の席だと、少し離れたところに子供の遊具のある場所があるだけで、緑に囲まれた空間が目の前に広がりますので、意外と閉鎖性が高いです。

それゆえに、森林のコテージに居るような雰囲気も感じられます。

上の写真がその席からの風景です。

狭い場所が好きな人で気分転換をしたい方にも良いですね。

(僕はこのタイプですので、作業に集中できそうな空気感がたまらないわけです。)

美術館に隣接しているのでアーティスティックな気分に浸れる

美術館に行った後は、カフェでコーヒー飲みながら美術の余韻に浸る。

その時間が好きだったからか、美術館の近くのカフェは好きです。

アーティスティックな気分に浸れるのって心地良い。

また、アーティスティックな雰囲気の人が周りに多いと、自然とおしゃれな人が集まりますので、

インスピレーションも湧きやすいというメリットもあります。

なんなら、休憩として、気分転換で美術館行くのもありですよね。

 

東京芸術大学に隣接しているので・・・

東京芸術大学

個人的に芸大に行っている人って尊敬します。

と言うのも、僕には無理と思って挑戦せずに諦めた、永遠の憧れの対象が芸大なんです。

個人的な感情ですが・・・。

ですが、芸大の人の息吹が感じられるアートな空気感は誰にとっても心地よいと思います。

実際、スターバックスの上野恩賜公園店の中には、

東京芸術大学の方々が、デザインしたアートワークがあります。

実際に芸大の人がアルバイトしていて、イラストボードが芸術的すぎることも・・・。

スターバックスの建物がおしゃれ!

スターバックス 上野恩賜公園 建築

吹き抜けや梁のかけかた、照明の選択、配置。

どれをとってもこだわりが伝わってきます。

そもそもビルの中の空間というわけではなく、一棟まるごと、コンセプトを持って建築しているところからも、こだわりのインスピレーションを感じられるわけです。

こだわりの気持ちの良い空間だからこそできる、インスピレーション溢れる仕事ってありますよね。

スターバックス 上野恩賜公園

ブレンドコーヒーおかわり150円(税抜)の本当の価値。

最後に8つ目のオススメポイント。

スタバのシステムの当日中のおかわりは150円というシステム。

one more coffeeという名のもとレシートを持っていくと、150円でコーヒーがおかわりできます。

安いのが嬉しいというのももちろんではありますが、

それよりも、嬉しいポイントは、スタバ側が長時間居ることを認めているということです。

僕の性格上混んでいるお店で長居するのはどうも気が引けます。

ですが、カフェで勉強や仕事をする場合、どうしても長時間居たいものです。

スタバのおかわりのシステムは、暗に長時間居ることを想定してのシステムでしょう。

スタバ上野恩賜公園店は時間によっては、とても混み合うこともあります。

その時に、このコーヒーおかわりのサービスによって、居続けることが肯定されるのが非常にありがたいです。

 

以上、wifiも電源も備えているスタバの上野恩賜公園店をおすすめする理由を紹介してきました。

気分転換、東京、カフェ、ノマド。

そんなキーワードで検索している時には、おすすめですよっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です